リペアジェルを効果的に使うために!

リペアジェルを効果的に使うために!

リペアジェルを効果的に使うために!

リペアジェルを使うときのコツは丁寧に使うこと!

忙しい現代だと、リペアジェルみたいにサッと使えてこれ一本で済むオールインワンタイプは重宝するんですが、いい加減な使い方をすると使い心地が不快に感じたり、効果が半減することもあります。

 

ほかの美容液、化粧水などにも同じことがいえるんですが、使うときはゆっくりと時間をかけて肌のケアをすることが大事です!

 

@.最初に手は温めておく

お湯などにくぐらせて手を温めたり入浴後の手が温かくなっているタイミングだと、ふだんより化粧水や美容液の浸透力が高まるので、なるべくなら最初に手を温めておきましょう!

 

A.リペアジェルを塗り広げたら、手で覆い隠してハンドプレスを!

せっかく100%の美容液なのでサッと塗って終わりにするのではなく、両手を使って塗った部分を覆うようにして、ゆっくりと10秒間×3回くらいで浸透させるイメージで押し込んでください。
こするのではなく、押し付ける感じで使います。

 

肌への浸透力が高まって、使ったあとの肌の質感がいつもより違って感じると思います^^*
あと、当然かもしれませんが手はかならず清潔な状態で!

 

B.パッティングはしない!

ハンドプレスと言ったら、パッティングはしなくていいの?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、パッティングは肌を叩くということで、つまり肌を傷めつける原因になります^^;

 

敏感肌の方などはとくに肌に刺激を与えることで赤ら顔やシミができる原因になってしまうので、パッティングは行わず、ハンドプレスのみのほうが肌をやさしくケアできます。

 

C.週に1回程度はピーリング ジェルで角質ケア

お財布に余裕があれば、1〜2週間に一度はピーリングジェルや石鹸を使って古い角質を掃除すると良いかと思います!
化粧水や美容液をより浸透しやすい環境にできますし美肌作りに役立ちます^^*

 

ただし、乾燥肌や敏感肌、アレルギー肌の方だとかえって悪化することがあるのでそういった方はおすすめしないです。

ゆっくりと肌をケアする時間を作ることが大事!

仕事や法事など忙しいことばかりかもしれませんが、そんな中でリラックスして肌をケアできる時間を作るのってほんとうに大事です!
雑なお肌のケアをすればお化粧のノリが悪くなったり、老け顔だとか汚顔と呼ばれてしまうかもしれませんよ!

 

1日5分とかでも良いので、まずリペアジェルをしっかりと肌になじませる時間を作ることが重要ですよ!

 

>>リペアジェルの使い方で注意するべきところ!

 

リペアジェルを効果的に使うために!

リペアジェルお得なトライアル購入はこちら